きむ研news

きむら研究所よりお知らせいろいろ。

2018年9月1日(土)

ご予約受付中です♪
予約・お問い合わせは「ことのは」さんまで。
よろしくお願いします。

37720912_1791314854281260_3757680021280391168_n.jpg

玄米ごはんや ことのは
大阪府羽曳野市野々上3-4-26 岸本ビル2F
0729553346

★ユカサクラ ライブ
2018年9月1日(土)
18時開場 19時開演 3,000円(1ドリンク付き)


スポンサーサイト

13BASE

32944414_998313547011611_8167854789883854848_n.jpg 32924358_1243879089080412_1951204394192076800_n.jpg

「ユカサクラとフジタ君」とViviちゃんとの宴、終了しました。
13BASEにご来場の皆さま、ありがとうございました。
吉見ご夫妻と通りがかりのワイン紳士にも大感謝。

なんといっても頼りになるのは、お金と美貌。
…いやいや、命あっての物種よ♪と。
そんなこんなで和やかなひとときでした。

フジタ君がギターをがっつり弾いてくれたので
久しぶりにアコーディオンも投入して
普段やらない曲もあれこれと。
なによりも「嘆きのエレキボイン♪」が聴けてよかった。




春のわいん会

ブドウ畑 もりもり

仲村わいん工房さんの「春のぶどう畑でわいん会」で楽しい日曜日。
ご参加の皆さん、ご無事でしょうか。…私はダメです。
日焼けこそ文明の利器で防いだものの山登りのダメージは回避できず
平参平式の歩行で月曜日をしのいでいます。

わいん三昧 ブドウ畑

しかしまあ、なんですなあ。

山道を登り(これがまた素人でもがんばればイケる絶妙の距離)
へとへとになったところに、笑顔で生ビールを差し出され
お肉を焼く煙にまみれて、ワインをがぶがぶ…って。
はるか昔からの由緒ただしい「正気をなくす儀式」ですやん。
そりゃ、浮かれるわ。
連休のトドメにふさわしいお祭りでした。
みなさん、どうもありがとう♪

京都のはしっこ

週末は山科58へ。
30849812_1226765640791757_1148668988_o.jpg


うえまんバンドとユカサクラとフジタくんのイベントでした。
ダークホース「ゆたか」については
次回へのお楽しみとして、多くは語らずにおきましょう。
うえまんバンドは変わらずのよいチームワークで
観ていると自然ににやにやと顔がゆるみます。

31120817_1584103795041743_5193106401395736576_n.jpg 31068979_1584103655041757_1543484239704489984_n.jpg

58オーナーのカズさんがイベントのことを
「ゆる~い、アットホームな」と仰っていましたが
それはすべて、カズさんの空気のせいだと思いますよ。
ユカサクラは基本、几帳面ですもん。しらんけど。

たくさん飲んでよく笑った夜でした。
ご参加の皆さん、ありがとうございました♪
またねー。

会議はおどる♪

サクラ嬢と、近日出演イベントの演目について作戦会議。

30223341_1220069968127991_1011403892_o.jpg 30174484_1220069931461328_252581842_o.jpg

写真の様子をご覧いただければおわかりのとおり
会議は滞りなく、まとまりました。
あとは本番と皆様のご来場を待つばかりです。
念のためにお伝えしておきますが、「告知のために写真を撮るよ」と伝えて
このありさまです。歌姫は今日も油断なくふざけています。

今回の「山科58」では
なんと。うえまんバンドのドラマー氏が
「サクラさんをイメージして」書いた、という曲をいただきました。
なぜか届いた譜面がすべて「ヘ音記号」で書かれていましたが
それはなにかのメッセージでしょうか。
低音的な、なにか。…シャガレ声か。
そのへんもふまえて、きっちりやらせていただきます♪

・・・・・・・

★2018年4月21日(土)京都 山科 ライブスタジオ58
http://livestudio58.iza-yoi.net/
ユカサクラとフジタ君
共演:うえまんバンド&山科のみなさん
18時30分開場 19時開演
¥2,000(オーダー別)



FC2Ad