きむ研news

きむら研究所よりお知らせいろいろ。

ツースリー♪

今年制作したアイドル曲の配信が始まりました。
cover170x170.jpg

★itunes
https://itunes.apple.com/jp/album/dream-shooter-single/id1065405406?l=en
★レコチョク
http://recochoku.jp/album/A1003407075/
【Dream Shooter / ツースリー】

主題歌となった映画も昨日公開だったようです。
半年がかりのプロジェクトもこれでひとまずゴール。

moopyさん、東京のクリエイターco-pingさんと一緒に
作詞作曲から編曲、録音までまるっと全部に関わったので
音楽以外のところも含めた過程をずーっと観察できて
とても面白い仕事でした。

歌っているのは名古屋のアイドルグループSKE48のメンバーで
楽曲制作は関西で、音源制作は東京で…ということで
今年の夏は東海道をいったりきたり。
それにかこつけて、オマケをいっぱいつけて
寄り道三昧のいい機会になりました。

この作品は彼女達のデビュー作というだけでなく
次のステップに向けてのプロモーションという
役目も担っているので
ここからまたいい展開になっていくことを願います。
夢多き乙女達のお役にたてたらいいなあと思う。

配信サイトで少し試聴もできるようです。

普段やっていることからはまったく違うイメージのものですが
「こんなんもやりますのよ。うふふ。」ということで
楽しんでいただければ幸いです。

歌謡曲、好き♪

スポンサーサイト

スターのお仕事

先週(12/20)の朝日放送イベントでの写真を
各方面からいただきました。
2015abc6-02.jpg 2015ほしおん リリホセ


世代的にラジオっ子(AM深夜のラジオ全盛期)なので
ラジオの仕事は楽しさと憧れがまざってふわふわします。
要するに、浮かれているわけです。楽しかったー。

ラジオに限らずライブでも音源制作でも
(芸事に限らず、飲食業なんかも同じかも)
発信することがずいぶん身近で手軽になったけど
皆が生業にできるわけではありません。

イイモノを作っている(つもり、も含む)のに
どうしてプロとして認められないのか
食っていくことができないのかっていう答えを見つけるのは
簡単にステージにあがれなかった頃より
一通りのことは自主制作でできちゃう今のほうが
難しいと思う。

スポーツみたいに数字でハッキリ結果がでるんだったら
わかりやすいんだけどね。

ステージにあがって演奏したり歌をうたったり
マイクに向かっておしゃべりをしたり
誰にでもできるようなことで
(実際、同じようなことをしている人はいっぱいいる)
どうして、この人達は仕事として稼いで
食っていけているのか。
(しかも自分が食うだけじゃなくて、家族を養ったりしてるからな)
なにが、どこが違うんやろか…

…ということを、ずーっと考えながら
一日、たっぷりと社会見学もしてきました。

で。
「あー。これかも!」ということがいくつかあったけど
それが何かというのはここには書きませんよ。
儲け話は他人に教えないものです(笑)
今後、自らを実験台に検証していこうと思います。

すっかりプロのトーク職人となった同級生
しもぐち☆雅充くんの番組がもうすぐ始まります。
今日はお家で聴いてます。
http://abc1008.com/sms/index.html

ほんまにええ仕事しはる。

冬至の夜

冬至の昨夜はサクラ嬢と一緒に底冷えのする京都へ。
某設備工事会社さんの忘年会に出動しました。

日々、現場でバリバリ機械を操っているであろう殿方から
「ワム、やってーや♪」とのかわいいリクエスト。
ラ~ストクリスマス♪ アイゲィブユーマイハ~♪

コード進行は簡単シンプルなので弾くのは問題ないけど
サクラちゃんは歌ったことないはず。
さあ、どうするんかなーと思ってたら
うすーい記憶をたよりに熱唱、そして拍手喝采。

歌い手がステージにあがるにあたり
「歌詞やメロディを身体にたたきこんでおけ」とか
「衣装やメイクもカンペキに準備するべし」とか
正しいとされる心得はいろいろとありますが

マタギベストにドラゴンの刺繍のタイツをはいて
お座敷の金屏風の前に仁王立ちになり
15%しか一致しない歌詞でお届けする歌が
疲弊した企業戦士たちの心を打ちぬくこともある。

これがクリスマスの奇跡か(笑)
いいものを見た。

写真は、終演後にホルモンの煙の中で燃え尽きる歌姫。
よくがんばりました。
2015122223520001.jpg

2016年3月のイベント

※内容は随時更新します。

◆2016年3月6日(日) 大阪 阿倍野 あべのベルタ
市民学習センター グループフェスティバル

◆2016年3月13日(日) 広島 三原 はるのんカフェ
ろっしぃ moopy
※昼の部・夜の部の2回ありまーす。
http://www.harunon.com/

◆2016年3月19日(土) 大阪 道頓堀 角座
しもぐち☆雅充
http://abc1008.com/fm/event.html

◆2016年3月20日(日) 広島 佐木島 佐木島音楽会2016
会場:三原市サギ・セミナー・センター
日時:3/20(日)17:00開場18:00開演
入場:¥1500
*瀬戸田ゆきフェリー三原港17:20→向田発着17:45
*終演後、臨時バスが鷺港まで運行します
 会場21:30→最終高速船21:59(三原行き)
https://www.facebook.com/%E4%BD%90%E6%9C%A8%E5%B3%B6-%E9%9…/

◆2016年3月24日(木) 大阪 北浜 雲州堂
moopy
http://www.iori-unshudo.com/2016/03/24/iorhythm-84/

◆2016年3月25日(金) 大阪 天満橋 OAP
光井さくらSHOW (仮)
※このイベントは貸し切りです。

2016年2月のイベント

※内容は随時更新します。

◆2016年2月6日(土) 大阪 道頓堀 ぶどう館
おおもっちゃんBAND
光井さくらとローキックス
開場18:00
開演18:30
入場料¥3500(1ドリンク付き)

◆2016年2月14日(日) 大阪 北浜 雲州堂
http://www.iori-unshudo.com/
ユカサクラ (ゲスト:Gt.フジタキヨシ)
【愛のワンマンライブ~恨み節だよ人生は】
13時開場 13時半開演 
2500円(1ドリンクとチョコレート付き)

◆2016年2月20日(土) 大阪 北浜 雲州堂
http://www.iori-unshudo.com/
渡辺イチロウ
「かざおと」リリースイベント
OPEN 18:30 / START 19:00
前売¥3,000 / 当日¥3,500

2016年1月のイベント

※内容は随時更新します。

◆2016年1月17日(日) 兵庫 尼崎 杭瀬
地域イベント

◆2016年1月24日(日) 兵庫 尼崎 TORA
徳上さんと八尾のBAND

◆2016年1月30日(土) 福井 坂井 森のめぐみ
moopy

2015年12月20日(日)

本日(12/20)は朝日放送で公開生放送LIVEです。
日曜日の番組のMC「しもぐち☆雅充」君と。
http://asahi.co.jp/event/fuyumonogatari2015/

近畿一円でラジオ(AM1008)で聴けるし
朝日放送社屋の下に特設ステージもできてますので
そちらでもご観覧いただけます(入場無料)
公開放送の他にもいろんな催しがあるみたいなので
お散歩がてらどうぞ。

今日は、キヨピーこと谷口キヨコ姐さんも出演するよー。
ラジオ好きにはたまらんプログラムです。

で。
しもぐち君は自分の番組で色んな特集をするんですが
その都度、なんかやってます(写真参照)
ラジオやのに、ビジュアルにも全力。
そういうところがめっちゃステキ。男前です。漢です。
o0480048013495955519.jpg

今日も「顔」で笑かしにかかると思います。
ラジオやけど。
では、カイロいっぱい貼りつけて行ってきまーす。

※公開生放送は12時半ごろ~。
私としもぐち君のライブは、たぶん14時ごろです。


【しもぐち☆雅充WEB】
http://www.sstarm.net/

今日の音楽室

音楽室
偉大なり。

マタギの季節

マタギ姿のサクラ嬢に年の瀬を実感します。
2015121518520000.jpg


去年はグレー。
今年は華やかにホワイティマタギにて
各地宴会ステージで狩猟中。

普段は禁じている、あまーいあまーいラブソングも
この時期に限り、解禁しています。
頭にうかぶ藁人形のイメージをふりはらいつつ
恋人たちの肩に降り積もる雪のようなメロディを
お届けしております。たぶん。

この反動で年明けぐらいに
恨み節まみれのライブでもしようかと相談中。
まあ、やるならアノ日ですよね。アノ日ね。
決まったらお知らせします…。

お年始のお座敷への出演依頼はまだまだ受付中。
基本コースはホワイティマタギ。
ご要望があればダブルマタギ(私はグレー)もできます。

年末年始もユカサクラ稼働中です。
がんばりまーす。

食堂ワニ

名古屋にて。
音と食を楽しむという趣旨で開催された
「食堂ワニ」というイベントに参加してきました。
12369238_10205501173075233_5625494242003009895_n.jpg

出演者をイメージした特別メニューを
たくさん用意してくれるという、凝ったもの。
「おにぎり」が山盛りあったのは、私のことか。
12341573_491328071038820_250758363456871085_n.jpg 12373295_491328174372143_5537738001327124917_n.jpg 12241615_491328197705474_6268105120801161535_n.jpg


このイベントは今回で2回目ということですが
初回が大好評だったらしく
早々にチケットが売り切れていたようです。
また次回もあると思うので
気になった方はぜひ。

食を担当するカフェのみなさんはもちろん
音響さん、撮影の方もすごくいい仕事っぷりで
とても気持ちよく演奏できました。
ご飯もワインもおいしかった。
言うことなし。

昨夜は名古屋在住の「曲がる」君との出演。
彼のおかげで今年は名古屋をあちこち探訪できてよかった。
いまだに少々苦手な町ではありますが(笑)
土地勘が出てきたので散歩も楽しめるようになってきて
いまちょうどいい具合のアウェイ感です。

いい距離で今後もおつきあいよろしくお願いします。

※昨夜の会場はこちら
http://cafereli.com/「食堂ワニ」はイベントの名前。
普段は「re:Li」さんというお名前です。
12360216_491328094372151_9036032033315876400_n.jpg

山科LiveStudio58

本年のユカサクラLive納め。
58-09.jpg 58-08.jpg 58-04.jpg

徒歩数分のご夫婦から、クルマ相乗りチーム
さらには新幹線ご利用の方まで
各方面より集まっていただいてありがとう。
せっかくなので「公共交通機関メドレー」を演ってみましたが
その地味な意図は伝わっていたのでしょうか。

ラーメンを食べるのはライブの先か後か、と
悩みながら山科に向かったのですが
会場の裏手にあるホルモン屋さんから劇的にいい匂いがしたので
「先ホル、後ラー」という継投にしました。幸せ。

たくさんのプレゼントもありがとう。
「果物」「カツオ節」「ふりかけ」「スナック菓子」等々
生活感あふれるラインナップ。
みんなわかってるなあ。
プレゼントというよりも「お供えもの」ですね。

昨夜もジャーマネ登場!により
帰りは気絶してる間に家に着きました。
赤いスリッパを買ってあげる、というだけで
「やったー♪」と運転を引き受ける50代。男子。
なにかがオカシイ気もしますが、そっとしておきます。
58red.jpg


そして終演後にみんなでラーメンを食べに行って
「あ!ここは俺が!」と10人分のお支払をしてくれた
静岡よりお越しのラーメン紳士。
御礼のメールをしたら「…覚えてない」そうです。
これに懲りず、またご来場ください。
そういう人、大歓迎です。

ちょっと早いけど
ユカサクラにお付き合いいただいた皆さん
どうもありがとうございました。
また来年、色んなところで会いましょう。
58photo.jpg

師走のおしらせ

顧問サリ先生も無事10万2歳となりまして
指導にもますます熱が入る師走です。

さり先生06
ユカサクラの公開イベントは年内あとふたつ。
★2015年12月6日(日)京都 山科 ライブスタジオ58
★2015年12月18日(金)大阪 道頓堀 にほんぶどう館

18日はローキックスでの出演となります。
お友達の快気祝いパーティ♪ということで
招待客限定かなーと思っていたら、公開イベントになりました。
酒を浴びつつ、昭和なロックナンバーまみれになる予定です。
お気軽にどうぞ♪

非公開のイベントとしては
忘年会やクリスマスパーティへの出張ライブもあるのですが
(いわゆる「営業」というやつですね)
主催者さんから
「ほっこりするトークと演奏をお願いします」という
リクエストがきています。

…ほっこり。なー。

「もっこりするトークではダメでしょうか?」と
サリ先生に相談したところ

『おう。それでいったれ、いったれ』と
背中を押されました。

がんばって餅代を稼いできます。
みなさんもよい年末を。
さり先生05

・・・・・・・

★2015年12月6日(日)京都 山科 ライブスタジオ58
京都市山科区西野山階町11-13
http://livestudio58.iza-yoi.net/index.html
18時開場 18時半開演 2000円(オーダー別)
<出演>
ユカサクラ
O.A.うえまんバンド

★2015年12月18日(金)大阪 道頓堀 にほんぶどう館
大阪市中央区 宗右衛門町 7-17 INAKA KAIKAN 4F
18時開場 18時半開演 3500円(1d付き)
<出演>
Vo.おおもっちゃん Vo.光井さくら
g.フジタキヨシ g.大林一雅 b.三原幸輔
d.阪井ちょく k.木村ゆか

FC2Ad