きむ研news

きむら研究所よりお知らせいろいろ。

ギョーザと映画と千日前


千日前を散歩して
珉珉でビール飲んでからの映画館。

遅ればせながら「この世界の片隅に」を鑑賞。
両親ともに広島出身なので、耳馴染みのある言葉が心地よい。
内容は予想通りに重かったけれど
説明過剰でないところがとてもよかった。

系列の映画館では
戦国時代をモチーフにしたSFコメディをやってた。

同じ「戦」をテーマにしても
明治以前のものは、娯楽性が急にあがるというか
いわゆる「命を大事に」や「戦争反対」という
道徳っぽい方向だけじゃなくなるのはなぜなんでしょうかねー。
時代はどうあれ、戦争であることには変わりないのに。
不思議である。

原爆を投下されたころの日本を題材にした
ドタバタ喜劇など、今は許されない雰囲気でもあって
これはこれでコワイことだと思う。

いずれにしても
散歩ついでにギョーザ食べて映画見て…という
なんでもない1日がずっと普通であるといいな。
2017013117060000.jpg 16466915_950322731769384_1448282500_n.jpg 16425483_950322768436047_658869070_n.jpg





スポンサーサイト

FC2Ad