きむ研news

きむら研究所よりお知らせいろいろ。

約束の地へ

320.jpg

京ちゃんオススメのドキュメンタリー映画を見てきました。
ワタクシの若かりしころでも
「こういう音楽こそが本物だ!」と先輩方から言われてはいましたが
なんせ入手経路がないのでジェネリックというかなんというか
黒人のように本場のようにと、せいいっぱい寄せて演奏するカヴァーバンドを見ては
「ふむふむ」と思うしかなかったのです。

「これが親子丼やでー」と言われて
お麩の卵とじ丼を食べるようにです(笑)

19905259_1054339024701087_1621506052621557302_n.jpg

いまとなっては、ジェネリックはジェネリックなりの
良さや、愉しみがあることはわかるようになったといえども
ほんまもんが、身近に映像で簡単に見て聴ける。
ええ時代になりましたねえ。

メンフィスの音楽家のようにかっこいいということは
彼らそっくりの演奏を目指すことではないのです。
(それはそれでスゴイけどね)
「まるで本物!本場!」と言われるってことは
その分だけちょっと何かちがう。

いやー、難しいのですなー。
ほんでもってやっぱりかっこいい♪

ええもん見た。



スポンサーサイト

FC2Ad