きむ研news

きむら研究所よりお知らせいろいろ。

ジャクソン・ブラウンを観たんじゃけぇ♪

「今回のツアーは広島がベスト」だったらしい。
https://ameblo.jp/high-hopes/entry-12323406639.html

主観によるので一概にはいえないことだけど
ほどよい距離感で聴きたい人には、ベストだっただろうと思います。

そもそも、私が「広島公演に行こう」と思い立ったのも
その「距離感」の問題だったのです。
前々回までは大阪公演を観にいっておりまして
大阪ならではの図々しいまで(笑)の熱狂も愉しかったんですが
ちょっとしんどいな、ということもあって
試しに前回のツアーで「広島」に来てみたらとてもよかったので、今回も。

メジャーなコンサートに限らず、小さなライブや、飲食店や
スポーツジムや趣味の教室なんかでも
常連さんとホスト側のちょうどいい距離感というのは難しい。
その場所や音楽は好きだけれど、我が物顔に自己主張する常連さんがしんどくて足が遠のいている
隠れたファンってけっこういると思います。
私もその一人です。
(あえて、その空気を楽しみたいときもあるけどね)

常連さんにとっては、マーキングすることも楽しみのひとつであるし
ホスト側にとっても、常連さんはありがたい存在。
自己主張したい人にも本来の目的を静かに味わいたい人にも
ちょうどいい場所であればいいんだけど、それがなかなか難しい。

そういう意味で
今回(前回も)のジャクソン・ブラウン広島公演はとてもよかった。
参加を促されるところでは、しっかり歓声を送り
ジャクソンが構想してきたであろう「聴かせどころ」には静かに耳を傾ける。

熱狂的な盛り上がりということでは他所に及ばなかっただろうけど
私にとっては「これが聴きたかったのだ」と満足でした。

広島公演は少し集客がさびしい部分もあるので
こういうレポートを見て、次回から広島公演にも来る人が増えるといいなと思う。
その反面、広島ならではの空気が壊れちゃったらイヤだなあとも思うのです。
ワガママです(笑)

とにもかくにも
とても誠実な、素晴らしいコンサートでした。
2017102416030001.jpg




スポンサーサイト

FC2Ad