きむ研news

きむら研究所よりお知らせいろいろ。

おいしくないイベント


神戸で進行中のイベントがなにやら問題に。
【神戸市の樹齢150年のあすなろを使った「世界一のクリスマスツリーProject」が醜悪すぎると話題に】
http://buzzap.jp/news/20171120-xmas-tree-kobe/ 
 
私が「おや?」と思うのは、そこに糸井重里および「ほぼ日」が絡んでいるということ。
私は糸井重里という人があまり好きではない。
だけど、この人の仕事ぶりはスゴイなあと思うのだ。
世間の空気を読んでコントロールするっていうのが、この人の仕事の最も大事なところで
ずーっとそれで第一線でやってきた人だ。
そんな「空気読みセンスの王様」みたいな人が
コレ、読めなかったのかなあ。不思議。

私は「ほぼ日」について、演出の上手な通販サイトだと解釈していて
モノの良さも確かにあるだろうけれども
「ほぼ日を支持するワタシ」という気分のよさにも
大きな商品価値があるのだろうと思う。

そんな「ほぼ日」のブランドイメージが台無しですやん。
行為の可否はさておくとしても「すごくワルイ印象」がついてしまったというのは事実。

どうした糸井重里。
好きじゃないけど、これはちょっとなあ。
もういい歳だし、具合悪いのかなあ。

このイメージダウンを、どう収拾するのか。
批判はすべてスルーして見ないふりで遂行するか
ものすごいウルトラC(←古い)でかわすのか

好きじゃないけど「ああ、これはウマい」という
かわしかたをしてこその、糸井重里に期待。

それにしても、このイベントはアカン。嫌いだ。




スポンサーサイト

FC2Ad