きむ研news

きむら研究所よりお知らせいろいろ。

台風一過


今日は窓にはりついて
昭和の特撮みたいな嵐をずーっと眺めてました。
あまりにも軽々と色んなものが空を飛びまくるし
衝撃音もウソくさいほどにバリバリと鳴り響いてるし
作りもんの景色のようでした。
特撮としてはリアリティなさすぎてアカンやつです。

風がおさまっておそるおそるドアをあけたら
どこからか、晩ごはんのいい匂いがしてきて
ちょっと笑ってしもた。

実家のあたりは何時間も停電が続いて
父は暗がりのなか、太いロウソクを2本たてて食事をしたそうで
「八つ墓村じゃ」と仰ってました。無事でなによりです。

幸い我が家はなにごともなく
まだ台風がウソみたいな感覚のままです。
ほんまに特撮やったらいいのに。



スポンサーサイト

FC2Ad