きむ研news

きむら研究所よりお知らせいろいろ。

右端の人

51ov2PzWa3L.jpg

M-1審査員【右端の人】への暴言ニュース。
最初は「とろサーモン久保田と、スーパーマラドーナの…」とフルネームだったのが
とろサー、スーマラと、どんどんネットサイズにカスタマイズされて
さっき個人のツイッターを見たら「スーさん」「サーさん」と釣りバカ日誌のようになってました。
早いわー。
テレビサイズのネタは2分ほどと言いますが
ネットサイズはもはや10秒とかそんなんか。

芸人さんも人格者であることを求められる時代でもあって
いろいろと大変です。
こないだ、映画「ボヘミアンラプソディ」にも思ったけど
芸人界はダメ人間のパラダイスでええのにな。
けったいなオッサンやけど音楽は最高!というのが好きです。

ほんで。
この暴言事件(?)の今後については
深夜の関西ローカルで公開裁判番組にでもして
笑かしてくれたらいいなあ。
裁判官は(できれば全盛期の)上岡龍太郎がいいです。
見たい見たい。


落書きはいけませんね

2018113013070000.jpg

私の愛車は戦闘向きじゃないので、500円払いまーす。


十津川村へ


47227859_734255813599331_3363469823861325824_n.jpg 47343865_2252526968401568_7547026999642947584_n.jpg

20人以下ならダイジョーブ♪な吊り橋を
念には念を入れて私ひとりで渡ります。

46524359_294509234437027_5692891885702479872_n.jpg 47149171_723715984628126_3386390019915644928_n.jpg


紅葉混じりの山肌に陽がさしてキレイです。
12月なのにまだまだぬくいなー。

映画の日


12月1日は映画の日。
ボヘミアンラプソディを、皆にオススメされたIMAXで
鑑賞してきました。
クマフレディ トーマス兄弟


私にとってフレディといえば、クマ先生であり、トーマス兄弟であり
ヤンタン金曜日での「がんばーれタブチー♪」であり
パッパラー河合の「女王様物語」であり…

そんなオモシロキャラ、フレディが
今になって剛速球の感動で上書きされてしまうとは。
えらいことですわー。

映画はいいお話に仕上がっていて、とてもよかったです。
でもあまりにも聖人化されてしまって
この先「笑ってはいけないキャラ」になっちゃうのは
もったいないので、どうぞこのままで。
フレディ、好き(^^♪

エア・フレディ


ボヘミアンラプソディを観て、大興奮のひとから
「ほんますごいで。コンサートのシーンなんか完コピ!
はるな愛もびっくりやで!」
…と、言われた。
本気の褒め言葉として言ったようだけど
なぜ「エアあやや」を比較に出すー。
もうアカン。
まだ観てないのに。ぜったい笑ってしまうやん…。
やられた。

被害を拡散するべく、投稿してみました。
ひひひ。

FC2Ad